*

あなたも給付金をもらいながら職業訓練に通いませんか?|求職者支援制度


「求職者支援制度」とは、雇用保険を受給できない求職者の方が職業訓練によるスキルアップを通じて早期の就職を目指すための制度です。

厚生労働省のWEBサイトを見るとこのように書いてあります。

ですが、以前から「公共職業訓練」というのがありますよね。「公共職業訓練」と私が利用した「求職者支援制度」はどのように違うのでしょうか?まずはそこからご説明したいと思います。

「公共職業訓練」と「求職者支援制度」の違い

公共職業訓練

  • 雇用保険を受給中の方が公共職業訓練を無料で受けることができる制度。(※)
  • 公共職業訓練の期間中は雇用保険の基本手当等を受けることができます。
  • 訓練期間が受給期間を超える場合は、給付期間が延長されます。

ざっくりと説明するとこんな感じでしょうか。

この制度でうれしいのは、受講中に失業手当の受給期間が終わってしまっても訓練に通っている間は受給期間が延長されるという点ですね!

ところが、失業手当がもらえない人(雇用保険の受給対象にならない人や受給期間が終わってしまった人)は訓練を受けることができませんでした。

(※)受給中ではなくても受けられる場合があるようです。詳しくは最寄りのハローワークへ!

求職者支援制度

  • 雇用保険を受給できない求職者でも職業訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で受けることができる制度。

私が利用したのはこちらの制度ですが、公共職業訓練と違い、失業手当がもらえない人も職業訓練を受けることができます。

しかも受講料は無料です。WEBデザイナーの専門学校などは都心部を中心に数多くありますす、今日ではお家にいながらにしてe-ラーニングというかたちで通信で受講したりもできますが、ちょっと調べてもらうとわかると思いますけど受講料はけっこう高額です。トータルパックで色々勉強したい!と思ったら50万とか100万とか。

それに比べて求職者支援制度は、給付金受給該当者であれば交通費もほぼ全額支給です!至れりつくせり。

私の場合、

  • 1ヶ月分の定期代
  • 駅までのガソリン代(距離で金額が決まっている)
  • 給付金

を受給しつつ、受講料も一切かからず、6ヶ月間みっちり受講することができました。受講するうえでかかる費用はテキスト代くらいですかね。
ただし、受講修了後に本気でWEBデザイナーになりたいのであれば、パソコンを揃えたり、Adobeのソフトを用意したり、そこそこの費用がかかります。

通ったのは「WEBデザイナー養成コース」です。
コースは他にも色々あるみたいですね!
コースの検索は簡単ですので、一度見てみるのもいいかもしれません。

「雇用保険を受給できない求職者」とは?

さて、求職者支援制度を利用するには、雇用保険を受給できない求職者であることが前提です。
ではその「雇用保険を受給できない求職者」とはどのような人のことをいうのでしょうか?

まずはじめに、ハローワークの制度ですから当然ですが、

いま現在仕事を探している

ことが大前提です。訓練に通うのも「就職するための」技術を身に付けるのが目的。
おいおい書いていきたいと思いますが、「タダで学校にいけて、給付金ももらえて、技術も身に付いて万々歳〜♪」なんてことはありません!
甘い考えの人は途中で脱落するか、よほど要領がいいか、、、。

で、仕事を探しているというのが大前提と言いましたが、さらに、

ハローワークにもせっせと通い、窓口で相談もして、企業に応募もして、面接に行ったりもしていて、

わたし、一生懸命頑張っているのに仕事が見つからない!

という人が対象です。(まあ少なくても建前は・・・ね)

今のスキルでは仕事が見つからない人のために、国が無料で職業訓練を受けさせてくれるわけですね。なるほど。
もっと具体的には、

  • 雇用保険の適用がなかった方
  • 加入期間が足りず雇用保険の給付を受けられなかった方
  • 雇用保険の受給が終了した方
  • 学卒未就職者や自営廃業者の方

とあります。

上記に該当し、技術を身に付ける意欲があって、その後それを活かして就職したい!という方はぜひハローワークで相談してみてください。
ちなみに個人事業開始届をきちんと出してフリーランスとして活動を始めるのも就職をしたのと同様の扱いです。なので、学校行きました!すぐフリーランスになりました!というのはアリです。

では、次回は給付金の受給要件などを詳しく書いてみたいと思います!

公開日: | 最終更新日:2014/07/10
カテゴリー|Web制作(勉強編)
タグ|

RSS購読にはFeedlyが便利!

follow us in feedly

関連記事

no image

sectionとarticleの使い分けについてもう一度考える

html5のsectionとarticleについて、一度はスッキリ解決したつもりでいたのだけど、最近

記事を読む

wp_book

本1冊でWordPressを覚える。

こんにちは、40webdesignerです。 毎日WordPressと格闘しています。(←これほん

記事を読む

求職者支援制度の給付金について

求職者支援制度の給付金について|求職者支援制度 Vol.2

こんにちは、40webdesigner(@40webdesinger)です。 先日買った掃除機がい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

メールのイラスト 40webdesigner
ああ、もったいない、と思う事例が多い

梅雨だというのに夏らしい日が続いています、こちら千葉の外房です。

no image
sectionとarticleの使い分けについてもう一度考える

html5のsectionとarticleについて、一度はスッキリ解決

no image
カスタム投稿タイプのアーカイブページで、ターム一覧を取得する

カスタム投稿タイプ:examples カスタム分類:examples

no image
Satechi ST-UHA USB 2.0 Hubを買いました。

ソチオリンピックを見つつの投稿ですw。40webdesigner(@4

Git
VagrantとVirtualBoxでローカル開発環境を構築(Mac)

こんにちは、40webdesigner(@40webdesigner)

→もっと見る

PAGE TOP ↑